ピラニア飼育 餌の工夫



ピラニア生涯飼育のためには活餌が栄養価の面で欠かせません

たとえばドジョウなどは最高の餌で、どのピラニア種も好んで食べます
丸ごと与える事で血液なども栄養として消化され
ビタミンも十分補給できる事になります

金魚やワカサギはビタミンB1破壊酵素を体内に大量に含むので
単一に与えていると病気や突然死の原因になるので注意です

以下に述べる刺身などは常食として使用出来ますが
1〜2ヶ月に一度は活餌を数十匹与えると
成長・健康の面で数々のメリットがあります

活餌を常食で与える訳にはいかないので(金銭的に)
つなぎとしての主食の作り方です



私が今現在与えている餌は 小アジのぶつ切り(内蔵を取り、軽く水洗いしたものを一口大にカット)
ハツ・鶏肉・など1日与える分を
分けてラップして冷凍保存しておいたものです

しかしいきなり与えても100パーセント食べてくれません
ちょっとコツがいります、
以下の手順で行いました




@ 1週間前から徐々にピラニアの水槽の蓋を開けたり、
軽く掃除したりして水槽の中に異物が入ってきても驚かないように慣らします

A なるべく水槽の前にいる時間を多く取り、ピラニアの警戒心を除所に取り除きます
(これが一番重要かも)

B活餌を2日ほど与えず空腹にする(2日位は全然問題ないので心配いりません)

C 空腹そうなそぶりをみたら目の前に一口大にカットした餌さを入れる(一口で食べれる大きさの物を数個)

餌の量はあげ過ぎると良くないので、ある程度の量で止めておきます
2日〜3日に1度位が一般的ですが、私は毎日適量あげています

1日に40cmブラックには10cm位の小アジなら1匹半ほどの量
11cmブルーブラック幼魚は 小指先大にカットしたアジを3個〜4個

ナナイは10cmサイズのアジなら1匹(一口大にカット)です
それ以上あげると驚いた時などに吐き戻した事があったので
やはり適量は気にしたほうが良いです





材料はスーパーで手に入る小魚でOKです(川魚でなくても良い)

小アジです、内臓を取り出し、ぶつ切りで使用します(本当は内臓ごとあげたいですが
水が悪化するので止めます)



ささみも結構食べてくれます


大型のアジも買ってきます、肉の部分だけ使用します
注意するのは、中型〜大型(20cm以上)のアジが安く売られている場合
養殖物の可能性があります、養殖物は刺身にする段階で
内蔵など脂が多いのですぐ分かります、やはり与えないほうが良いです
水槽内が汚れますし、ピラニアにも悪影響があります
その点、小あじ(10cm位)は養殖物では無いので
お勧めです



入手できるもので良いと思います
一口大にカットして、1日分を作り別々に冷凍保存します

冷蔵庫から冷凍餌を出したところです



一日与える分だけ、別々にラッピングしてます、これで2日分です
量も少なくしている日があります


レンジで解凍します、だいたい3匹分で100g〜150g位でしょうか

暖めすぎに注意します


解凍してすぐはこんな感じです、まだ一部凍っています(熱くしないのがコツ)
暖め過ぎると身がボロボロになり餌には適しません
あまり大きくない個体には頭の部分は
与えないほうが良いかもしれません
消化しにくいようです




数分間放置して置いておくと、おいしそうな感じになりました
冷水で軽く洗うのも周りの脂が取れていい感じです




さらに栄養面を考えて以下の餌を与えています
ピラニアは肉食ですがでも現地で捕獲された個体(マニュエリ種やロンベウス種)の胃袋から
木の実などが出てきた記事もありますので、植物質も必要なのでしょう
野菜を与えてもおそらく食べそうに思えないので、やはり総合栄養食を混ぜて与えるのが簡単ですね

(重要)私はビタミン補給用に大型魚用総合栄養食で有名なカーニバルを利用しています
やはり活餌を与えない以上栄養の偏りは心配になります
そこで栄養的には各種ビタミン類が豊富なこの商品を使っています
他のメーカーもこれから試してみようと思います
人間用の総合ビタミン剤を入れても良い餌が出来ます

昔、この餌(カーニバル)だけでピラニアが急成長したこともあるので、実績と安心感があります
左に指が写っていますが、粒はかなり小さいですね、でもこの形と硬さがいいんです

カーニバルの使い方ですが、簡単にすませたいので
このように肉の間に差し込む方法で与えています、写真の例では、
もっと奥まで完全に入れます、一つの肉片に3個位が適量かも
アジの切り身全部に詰め込まず、数個に1個程度にいれます

お腹に入ると水分を含んで膨張するので
あまり詰め過ぎないほうが良いです


あとはピラニアに与えるだけです
見ている前で食べない事があっても、人がいなくなると食べるようです
翌日見て残った餌があったら水を汚すので、すぐ取り除きます

餌は日々改良ですが
新鮮な餌を与えたいものです

ネグロ40cm





こちらはナナイブラックが食いつく瞬間です
このメニューで与えていますが月間1cm以上の成長率が続いています、
動き、体色も良いのでとりあえずは栄養的には問題ないでしょう